初めまして。私たちブルガリ修理工房は、お客様が大切になさっているブルガリ(BVLGARI)の「DIAGONO(ディアゴノ)」の修理、リューズ交換、ガラス交換、オーバーホールなどを承ります。「DIAGONO(ディアゴノ)」の修理方法、修理費用についてお悩みの方からのご相談、お見積のご依頼はお気軽にお寄せくださいませ。

私たちブルガリ修理工房は、愛知県名古屋市にございます株式会社修理工房の受付窓口のほか、ホームページからのお申し込みいただいたあと、郵送にて確実にお時計をお運びする無料郵送パックをご用意。多くのお客様からご好評を賜っております。ぜひページ下部のご相談フォームから、お気軽にお問い合わせをくださいませ。

「DIAGONO(ディアゴノ)」のブルガリ修理実績。

長針が外れてしまいました(名古屋市緑区/Y様)

定年退職の記念にと購入したブルガリの時計でしたが、一週間前に自動巻きのローターが外れてしまったような感触があり、動かなくなってしまったので修理したい。すぐにご連絡し詳細な状況をお聞きしましたが、やはり、まずは「無料郵送パック」で弊社窓口にお送りいただくこととなりました。

計(税別) 30,000円
項目 費用
オーバーホール(ネジ交換含む) 30,000円
防水検査 0円

自動巻きが動かなくなってしまったということでしたが、部品に欠けが生じておりましたので、その部分の交換をさせていただくとともに分解清掃(オーバーホール)を行いました。
また、防水検査の結果は5気圧でしたのでお時計をつけたまま水仕事も行なっていただくことができます。ただし、生活防水機能がございましても長くお時計を使うためにはなるべく水や汗が付かないようにしていただきたいと思っております。退職記念のお品、いつまでもお使いいただけますように。また気になることがございましたらいつでもご相談くださいませ。